虎談巷説 阪神タイガース的日常

阪神タイガースの話題を中心に、管理人の適当目線で書いていきます
コメント、TBは大歓迎です。
ただし、記事内容に関わらず、アフィリエイトにリンクを張っている場合は削除します。

 






<< 投壊と拙攻でヤクルトの連敗を止める | main | 岩貞、1球に泣くも次に繋がる好投 >>

メッセンジャー初HR、投げても8回無失点
メッセンジャーが今シーズン最高のピッチングで10勝目。来日初ホームランも飛び出して、まさにメッセンジャーデー。

クリーンアップの打順を入れ替えて、福留、ロジャース、盪海諒造咾砲靴拭ロジャースを何処に入れると嵌まるか試してるみたいやな。

メッセンジャーが8回を5安打12奪三振で無失点の好投。ゾーンを広く使い、緩急をつけたピッチングで、ヤクルト打線に的を絞らせなかった。いつもなら際どいコースをボール判定されるとイライラしだすが、この日は苦笑いで済ませる余裕があった。
球数も114球で、メッセンジャーにしては少なめ。最後まで投げて欲しかったが、今後も中5日で投げる事を考えると仕方ないかな。
3回には来日8年目にして初めてのホームランを放ち、これが決勝点になった。この事も好投に繋がったんやと思う。

6回には代打中谷がレフトポール直撃のホームランで中押し。前日のミスを取り返した。やっぱりフリーで打たせた方が力を発揮出来るみたいやね。
更に鳥谷ヒット、大和ツーベースでチャンスを作ると、梅野がスクイズを決めて1点を追加。相手のエラーで梅野もセーフになり、上本の2点タイムリースリーベースでダメ押し。久々にそつがない攻撃を見せてくれた。

ロジャースがこの日も2安打。身体のキレが戻って来たのか、守備でもいいところを見せた。これからもっと状態が上がればええね。




auther : yohkura | 阪神タイガース | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントを投稿する









この記事のトラックバックURL
http://yohkura.tblog.jp/trackback/346102

トラックバック