虎談巷説 阪神タイガース的日常

阪神タイガースの話題を中心に、管理人の適当目線で書いていきます
コメント、TBは大歓迎です。
ただし、記事内容に関わらず、アフィリエイトにリンクを張っている場合は削除します。

 






<< 岩貞ノックアウト、試合途中で鳴尾浜に強制送還 | main | スクイズ失敗から負の連鎖 >>

福留の激走で再逆転勝利
順調に進んできた試合を7回裏に逆転され、8回の攻撃は西村に簡単に抑えられた。9回先頭の盪海眦櫃譴篤蒜笋両,船燹璽鼻しかし、代打伊藤隼がセンター前ヒットを打って突破口を開くと、福留が右中間を深く破るスリーベース。伊藤隼が生還して同点に追いついた。更にロジャースが初球をレフトに打ち上げ、福留がタッチアップから生還し、あっという間に逆転。

石崎が今季初昇格。中継ぎも疲れているのでいいタイミングだと思う。巡ってきたチャンスを活かして欲しい。

この日の福留はツーベース2本とスリーベース1本の猛打賞。9回のスリーベースは執念というか勝利への執着というか、ベテランらしい一打やった。サードまで走った直後にタッチアップ。スタートを切ったときは足が縺れているようだったので心配したが、なんなくホームイン。スライディングも上手かった。

青柳、よく投げた。初回先頭の陽にストレートの四球を出したときはどうなるのかと心配していたが、4回まで無安打1四球と、想定外の好投を見せてくれた。5回になって阿部への死球と下位打線に連打されて2死満塁にしてしまうが、ここもしっかり踏ん張った。
青柳は5回裏の攻撃で代打を送られて降板。5回に抜け球が多かったからベンチは踏ん切ったらしい。次のイニングが1番からの攻撃だったから不安を感じたんやろなあ。盤石の投手リレーで青柳に勝ちをつけたいという親心もあったんやろね。
残念ながら中継ぎが打たれて勝ち投手にはなれなかったけど、それも6回まで投げさせてもらえなかった結果。次は長い回を任せてもらえるようにして欲しい。

桑原は球場が阿部の2000本安打目前で変に盛り上がっていたので場に飲まれたかな。
岩崎は、長野のセカンドゴロが併殺崩れになったのが不運やったね。ゲッツーが取れていれば、そのまますんなり勝てていたんやけどなあ。
マテオに関してはベンチの責任とバッテリーの責任が半分半分。ランナーを出すと不安定になるピッチャーを満塁の場面で出すとか、バッテリーも初球を安易にスライダーでストライクを取りに行くとか、やってはいけない事が重なった。

高橋が8回裏を三者凡退に抑えて5勝目。リリーフ陣だけでどれだけ勝ち星稼ぐつもりやw


auther : yohkura | 阪神タイガース | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントを投稿する









この記事のトラックバックURL
http://yohkura.tblog.jp/trackback/346419

トラックバック