虎談巷説 阪神タイガース的日常

阪神タイガースの話題を中心に、管理人の適当目線で書いていきます
コメント、TBは大歓迎です。
ただし、記事内容に関わらず、アフィリエイトにリンクを張っている場合は削除します。

 






<< 令和になってから読売に負け無し | main | 岩田粘れず >>

粘りを見せるもサヨナラ負け
9回の攻撃でなんとか同点に追いついて延長に持ち込んだが、結局サヨナラ負けを喫した。残念ではあるが、波に乗っている広島相手によく頑張ったと思う。

延長11回裏、能見が2死からヒットと四球でランナーを溜め、野間にタイムリーを打たれた。後ひとつのアウトが遠かった。
磐石のリリーフ陣でも打たれることはある。気持ちを切り替えて、また頑張って貰いたい。

1点ビハインドの9回表、先頭の上本がヒットで出塁。しかし糸井、大山が倒れてツーアウトになる。ここで代打盪海意地で食らいついてヒットで繋ぐと、梅野のタイムリーで同点に追い付いた。
最近打線に粘りは出てきたと思う。欲を言えば、一気に逆転する勢いがあったらなあ。

西が7回1失点の好投。勝たせてやりたかったなあ。

福留が右ふくらはぎの張りで途中交代した。いつもは痛いの痒いのと言わない選手だけに心配やね。
auther : yohkura | 阪神タイガース | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントを投稿する









この記事のトラックバックURL
http://yohkura.tblog.jp/trackback/356750

トラックバック