虎談巷説 阪神タイガース的日常

阪神タイガースの話題を中心に、管理人の適当目線で書いていきます
コメント、TBは大歓迎です。
ただし、記事内容に関わらず、アフィリエイトにリンクを張っている場合は削除します。

 






<< 菅野を攻略するも守りのミスで試合を落とす | main | 青柳好投も球児が被弾して逆転負け >>

意地を見せるも追い付けず
またも田口を打ち崩せず2桁勝利をプレゼント。同じピッチャーに5敗も喫してどうするねん。

今成を落として荒木を登録。今成は実力を発揮出来んかったなあ。荒木、残り試合は少なくなったが、シーズンが終わるまで生き残れるようにアピールせいよ。

メッセンジャーがポロポロと失点して、5回までに3失点。打線は毎回ランナーを出すものの、なかなか得点出来ずにいたが、ようやく5回に盪海離織ぅ爛蝓爾韮嬰世鯤屬靴拭その後は中継ぎがしっかりと試合を作り、8回2死2・3塁で鳥谷にチャンスが巡ってきた。鳥谷の打球は右中間への低いライナー。同点タイムリーかと思った瞬間、センター長野がダイビングキャッチしてチャンスが潰えた。9回2死、北條のソロホームランで1点差に迫るが反撃もここまで。

メッセンジャーは、阿部の前にランナーを出し、上手く打たれては失点する繰り返し。打たれたのはすべて変化球。メッセンジャーの変化球のキレもよくなかったが、原口の配球にも問題があったと思う。阿部に5安打を許したのは、ピッチャーの状態と阿部の狙いを見極めたリードが出来ていなかったんやないかな。

盪海また打った。左の田口から2安打1打点。左ピッチャーにも対応できるようになってきた。
この日は打点で田淵を越えた。毎日のように球団の歴史を塗り替えている。チームが低迷している中、唯一明るい話題やね。

北條がレフトへ今季3本目のホームランを放った。初めて甲子園で打ててよかったね。ランナーが居たらもっとよかったのに。

鳥谷は惜しい打球が多かった。しかし、前にも書いた通り「ツキも実力の内」そのまま。ちゃんと芯で捉えていたらヒットになっていたはず。まだどこかがズレているんやと思う。


auther : yohkura | 阪神タイガース | comments(0) | trackbacks(1) |
コメント
コメントを投稿する









この記事のトラックバックURL
http://yohkura.tblog.jp/trackback/340079

トラックバック

今日は夕方からの会議のため、リアルタイムでほぼ試合をフォローできず。桧山さん解説のラジオを聴き始めたのが、7回ウラからでした。1−3・・・・今日も微妙な点差のビハインド。 で、ちょうど帰宅して、岡さん解説のスカイAにチャンネルを合わせたのが、8回ウラ
りが・みりてぃあ野球殿堂 | 2016/09/09 8:27 PM