虎談巷説 阪神タイガース的日常

阪神タイガースの話題を中心に、管理人の適当目線で書いていきます
コメント、TBは大歓迎です。
ただし、記事内容に関わらず、アフィリエイトにリンクを張っている場合は削除します。

 






<< 藤浪大荒れ11失点 | main | 7点のリードを守れず引き分け >>

エラーで試合を落とす
近本のミスで先制点、追加点を与えてしまい、その分終盤の追い上げが届かなかった。なぜこれほどまでにエラーが多いのか。

ミスがなければ勝てたかもしれない試合。
盒桐擇ランナーを出しながらも粘りのピッチングを見せてくれた。近本のエラーで失点しても、その後を断ち切って大崩れはしなかった。
12人もランナーを出して、6回3失点で自責は1。強力打線相手によく踏ん張った。

5回、近本がセンターフライをホームに悪送球して塁に止まっていた三走を返してしまう。それに懲りたか、6回は浅いフライでバックホームをせずに犠牲フライにしてしまった。打つ方でもノーヒットで途中交代になった。次の試合にこの悔しさをぶつけて欲しい。

復帰した糸原が最終回にソロホームランを打ち、1点差にまで迫った。サンズ、大山にも意地を見せてもらいたかった。
auther : yohkura | 阪神タイガース | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントを投稿する









この記事のトラックバックURL
http://yohkura.tblog.jp/trackback/361908

トラックバック