虎談巷説 阪神タイガース的日常

阪神タイガースの話題を中心に、管理人の適当目線で書いていきます
コメント、TBは大歓迎です。
ただし、記事内容に関わらず、アフィリエイトにリンクを張っている場合は削除します。

 






<< 江越2度の同点打、粘りを見せて逆転勝ち | main | メッセンジャー炎上、打線も沈黙 >>

ゴメス、伊藤隼の連弾でダメ押し、藤浪久々の勝利
ゴメス、伊藤隼が連動して共に4安打、盪海3打点の活躍。藤浪が7回無失点に抑え、完封リレーで大勝。

伊藤隼が緒方と入れ替えで昇格。福留が休養日ということでスタメン出場し、打撃では福留の穴を埋める活躍を見せた。次の試合でもセンターでスタメンに起用されるかも。

2回に相手バッテリーエラーと藤浪のタイムリーで2点を先制。5回、8回に盪海裡暇椶離織ぅ爛蝓爾韮嚇世鯆媛叩そして9回にゴメス、伊藤隼の連続ホームランでとどめを刺した。
藤浪はボールが先行しながらもヤクルト打線を抑え、7回2安打無失点。8回安藤、9回松田のパーフェクトピッチングで完封リレーが完成。

試合中盤まではもどかしい試合展開。ヤクルト先発デイビーズを打ち崩せそうで崩せない。藤浪もよく抑えてはいたが、ボール先行のピッチング。中盤までに3点をリードしていても、安心して見ていられなかった。
ゴメスと伊藤隼が不思議と連動してチャンスを作るが、結局下位打線に回り、なかなか得点に結び付かない。6回の2死満塁も得点が入らず、流れが変わらないかと心配していた。
8回にゴメス、伊藤隼のヒットと狩野四球で満塁のチャンスを作り、盪海離織ぅ爛蝓爾韮嘉世入った。これでようやく一息つけた。
盪海呂海瞭2安打3打点。ここ3試合はヒットが出ていなかったが、六大学時代の古巣に戻って感覚を取り戻したようやね。

伊藤隼が1軍復帰してすぐに結果を出した。ファームに落ちていたのは先発ピッチャーを登録するために、微調整を兼ねて落としていたらしい。ファン目線では超変革の波から取り残されているように見えるが、金本監督は大いに期待しているようやね。

原口は4番では未だノーヒット。プレッシャーに弱いタイプとは思えないが、正捕手としての勉強中しながら4番を打つというのは負担なのかもしれない。ゴメス4番でよかったんとちゃうやろか。結果論ではなく、ゴメスの神宮での成績を考えると当然の選択肢だと思う。

この日、5回に藤浪、8回に江越が送りバントを決めて、これが得点に結び付いた。バント成功したのはいいが、どちらもファールにしてしまって、スリーバントで決めたもの。1球でしっかりと決める事ができたら、もっと流れがよくなるんやけどなあ。

藤浪が2ヶ月ぶりの白星。結果だけ見ると、3塁を踏ませる事なく2安打無失点だが、その反面ボール球が多く、復調したとは言い難い。それでも、とにかく勝ち星がついて何より。次の登板でどんなピッチングを見せて貰えるかやね。


auther : yohkura | 阪神タイガース | comments(0) | trackbacks(2) |
コメント
コメントを投稿する









この記事のトラックバックURL
http://yohkura.tblog.jp/trackback/339368

トラックバック

一二三四五六七八九計HE阪  神0200100238131ヤクルト000000000020 先発藤浪投手が7回を2安打無失点に抑えヤクルトに快勝でした。打線も序盤から活発に打ち、特に、高山外野手の3打点、ゴメス選手と伊藤隼太外野手の4安打が目立ちました。投げる方でも、藤浪投手をリリ
ポケモン的なるブログ | 2016/08/06 5:32 PM
先週の土曜の試合からの参戦も、ちょうど一週間となって6試合目。今日から神宮での3連戦です。この一週間、ずっと屋外球場です。天気はずっと良好ですが、とにかく暑いです。多少バテ気味ですが、勝利が何よりも良薬です。ここにきて、好試合も多くて、暑さもぶっとび
りが・みりてぃあ野球殿堂 | 2016/08/07 9:08 AM