虎談巷説 阪神タイガース的日常

阪神タイガースの話題を中心に、管理人の適当目線で書いていきます
コメント、TBは大歓迎です。
ただし、記事内容に関わらず、アフィリエイトにリンクを張っている場合は削除します。

 






<< 雑な野球でカード負け越し | main | 読売に引導を渡す >>

2021年ドラフト結果
シーズン途中に関わらずドラフト会議が行われた。今年は投手中心に7選手+育成1選手を獲得。彼らに幸あれ。

チームの現状を鑑みると、今の阪神の選手層は、金本監督時代に若手の底上げをしたことで、

1位希望選手の市立和歌山高校の小園健太は抽選の結果DeNAが獲得。第2希望で高知高校の森本大智を獲得した。
高校生でありながら最速154キロの右腕。藤川球児に憧れ、藤川球児のようなストレートを投げたいと言うことなので、将来を楽しみにしたい。

今年のドラフトは全般的に速球派の投手が中心。2位以下は大社を多く指名した。

2位の鈴木勇斗も評価が高い。よく残っていたものだと思う。やや荒削りながらもストレートは最速152キロらしい。
3位の桐敷拓馬は球速こそ149キロだが、回転数が多いので、体感は150キロ以上に感じるかもしれない。
4位の前川右京は高1でクリーンアップを打っていた選手。長打力とバットコントロールのよさが特長。高卒ながら意外と早く1軍の試合に出られるかもしれない。
5位の岡留英貴は最速150キロの変則フォームの投手。青柳のような選手になって貰いたい。

1位 森本 大智 高知癲‥蠎蝓 ̄ε蟇β
2位 鈴木 勇斗 創価大 投手 左投左打
3位 桐敷 拓馬 新潟医療福祉大 投手 左投左打
4位 前川 右京 智弁学園癲ヽ位郤蝓〆古蟶限
5位 岡留 英貴 亜細亜大 投手 右投右打
6位 豊田 寛 日立製作所 外野手 右投右打
7位 中川 勇斗 京都国際癲(畆蝓 ̄ε蟇β
育成 伊藤 稜 中京大 投手 左投左打

1位、4位は高校生だが、ずば抜けたところがあるので1年目から活躍する可能性が高い。
その他の大社の選手は当然即戦力。キャンプ、オープン戦の内容次第では開幕1軍も期待出来る。
来シーズン、この内の何人が1軍で活躍するか楽しみにしておこう。

auther : yohkura | 阪神タイガース | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントを投稿する









この記事のトラックバックURL
http://yohkura.tblog.jp/trackback/365960

トラックバック